山歩き、水彩画、デジカメなど自然とのふれあいのページです。


by forest-hill
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2006年 06月 16日 ( 1 )

ゴールゲッターがいない

ワールドカップも開幕から1週間がたった。今回は番狂わせが少なく強豪チームは順当に勝っている。日本はまたも、得点能力の低さと、後半の守りの弱さが露呈された。

日本サッカーの父と言われている、ドイツのクラマーさんの弁によると、「シュートを打つ人はいるが、カマモトがいない」と言う。
オリンピックで3位になった時のFW釜本のように、ここと言う時に確実に点を取る、「ゴールゲッター」がいない。釜本の後釜の選手が出て欲しい。全盛時代の釜本を知るものにとっては寂しいことだ。なんとなくスマートに点を取ろうとしているように思えてならない。

野球でも、巨人の全盛時代の長島のように、ここと言う時に体勢を崩しても、何とかバットに当てランナーを帰したように、もっと貪欲にゴールを目指す選手が現われてほしいものだ。

もう後がないだけに、がむしゃらにゴールを目指して欲しい。
[PR]
by forest-hill | 2006-06-16 09:59 | サッカー