山歩き、水彩画、デジカメなど自然とのふれあいのページです。


by forest-hill
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

岐阜城

この夏最後の「青春18きっぷ」で、岐阜城へ行く。
青春18きっぷの時は、いつもだと朝早く出かけるが、今回はゆっくりなので大阪駅も大変な人。
新快速に乗らず、快速でゆっくりと山科まで行き、そこで新快速に乗り換える。幸いにも座れる。
時刻表を片手に、「青春18きっぷ」の旅を楽しむ人が多い。米原で、浜松行きの快速に乗り換えて、岐阜で下車。
岐阜公園まで歩こうとしたら、突然雨が降り出す。どうしようと迷っていたら、雨が止み間に登ろうと、バスを利用する。ロープウエー乗り場の奥から登山道が始まる。しばらく行くと、家族連れ向きの、「めい想の小径」コースと、馬の背コースの分岐に出る。馬の背コースへルートをとる。山頂まで真っ直ぐ伸びた尾根につけられた山道は、急勾配の岩場の連続だが、岩はしっかりしているし、木の根をつかんで登れるのでなかなか面白い。このルートに登る人は誰にも出会わない。展望はなく、風もないため、汗が噴出す。
約1時間足らずで、山頂の天守閣の横へひょっこり出た。いままでが嘘のように涼しい風が吹き抜けている。天守閣からの展望はすばらしく、眼下に長良川がゆったりと流れていた。
b0057885_13322611.jpg

下りは「めい想の小径」ルートを選ぶ。山全体が石で、難攻不落の城だったことに納得した。
b0057885_13324868.jpg

[PR]
by forest-hill | 2006-09-10 13:34 | 青春18きっぷ