山歩き、水彩画、デジカメなど自然とのふれあいのページです。


by forest-hill
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「OTTAVIA」を雑誌ではじめて知った。パソコンで楽しめるクラシックのFM放送である。
メディアプレーヤーのラジオチュナーを利用して、海外のFMを聴くことも出来るが、日本の放送局では、「FM-01」くらいしかない。パソコンに向かいながらクラシックを楽しむ。CDからマイミュージックへ保存しておいた曲を楽しむのも良いが、一々CDから読み込まなくてはいけなく手間だ。
「OTTAVA」で検索し、OTTAVAホームページへアクセスする。
b0057885_18202133.jpg

左下のb0057885_18205583.jpgをクリックすると初回だけ、登録画面が表示される。性別、生まれ年、郵便番号を入力すれば完了。
音楽がダウンロードされ聴くことが出来る。
美しい、透明感がある、エレガントがこのラジオ局のコンセプトで、NHKFMとは少し異なり、その曲のエッセンスだけを抜き出しているのも面白く、リラックスに聴くことが出来る。時々入るナレータの話も面白い。
パソコンに向かうときの楽しみが増えた。
[PR]
by forest-hill | 2007-04-30 18:31 | パソコン

赤坂山

赤坂山へ登った。湖西線のマキノで降り、バスでマキノ高原登山口へ。高原にはこの休みをアウトドアで過ごすためのおびただしいテントが並んでいてびっくり。
いきなり階段の急傾斜の山道を登る。1時間ほどで休憩所のある広場へ出る。快晴微風だが、春霞で琵琶湖の展望が良くないのが残念。沢沿いに登りだすと、イカリソウ、イワカガミ、イワウチワ(トクワカソウ)が山道脇に咲いている。特にイカリソウとイワカガミが多い。イワウチワは先日登った、小谷山に比べると少ない。稜線近く間で登ると、カタクリが花が見えはじめ、オオバキスミレの黄色い花が可愛い。
b0057885_16541974.jpg
イワカガミ
b0057885_16543424.jpg
カタクリ
b0057885_16544651.jpg
オオバキスミレ
b0057885_1655345.jpg
イワウチワ
高校生の山岳部がボッカ訓練で20kgの荷物を担いで、飛ぶように登っていった。山頂近くはまだ春が始まったばかりで、樹もやっと紫色からわずかに新芽のグリーンで枝先が変わりだしたところだ。木々の枝が季節風で南側へ曲がっている。さすがに何もさえぎるものが無い山頂は涼しい。三国岳や敦賀方面の山の展望を楽しんだ後、元来た道を登山口へ下った。

途中、休憩所から出発しようとしたら突然声をかけられ、びっくり、振り向くと以前同じ山岳会のいた知人だ。以前は街中でばったりあったし、こんな山の中で出会うとは何かの縁を感じる。

ピックランドへ立ち寄り、直売所で野菜を買い込み、知内川の堤防をのんびりマキノ駅まで歩いた。
[PR]
by forest-hill | 2007-04-30 17:01 | 山野遊歩

衰えを感じる

4月に入って寒暖の差が激しかったためか、風邪気味になった。熱は出ないが、咳がでる。
2、3日で直ると思っていたが、なかなか直らずに結局10日ほど経ちやっと元気になった。
若いときならば、一晩寝たら直ったものだが、やはり体力の衰えを痛感する。
せっかくの花見時に、青春切符を使って出かけようとしていた計画もだめになってしまった。
いつまでも若いときと同じように思うな!との警鐘か??
[PR]
by forest-hill | 2007-04-18 01:08 | 日々雑感