山歩き、水彩画、デジカメなど自然とのふれあいのページです。


by forest-hill
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

処暑だと言うのに

暑さが収まると言われる処暑が過ぎたが、相変わらず暑い日が続く。7月が天候不順だったため夏が後倒しになったのかもしれない??
朝早くから、クマゼミの大合唱が前の公園から聞こえるが、最盛期から比べると幾分少なくなったような気がする。鳴き始める時間は、明るさや温度との関係が有るそうだが、一斉に鳴き始め、ある時間になると、ピタッと止むのには感心する。
お盆の時に、滝坂の道を峠の茶屋まで、そのあと春日山原始林を周遊してきたが、ツクツクボウシの鳴き声を聞いて、「夏も終わりに近づいた」と思ったが、大阪ではまだもう少し先のようだ。
[PR]
by forest-hill | 2006-08-25 08:48 | 四季彩
7月末から、メールやインターネット接続で、エラーが出た。よく調べるとモデムの調子が悪く、一度スイッチを切り、改めて接続するとしばらくは繋がるが、また不調になるため、モデムの故障と分かり、新しいものと取り替えた。
前の機種より新しいためか、接続速度が上がったような気がして喜んでいた。それが思わぬところで影響が出た。ホームページを更新しようとしたが、サーバーに繋がらない。パソコンの故障かと別のパソコンで試みても同じ現象が出る。前回更新したのが、丁度モデムを交換した前日だったので、プロバイダーの「トラブルシューティングのページ」で探してみると、ルーター機能の付いたモデムの中には、『ホームページをアップロードする時の「FTPサーバー」の設定で「Pasvモードを使用」にチェックを入れなければサーバーに繋がらない事がある』とある。早速チェックを入れアップするとすんなりと更新できた。
周辺機種を換えると、良い面もあるが、思わぬトラブルが出ることを実感した。
[PR]
by forest-hill | 2006-08-17 00:08 | パソコン

暑い!!

8月8日は、暦の上では立秋だったが、ますます暑くなり連日35度を越えている。盆休みで出かけようとしたがこの暑さではいやになり、結局家で過ごしている。いつもは昼間の暑い時間は冷房の効いた職場で過ごしているため、この暑さには身体にこたえる。今年の冬は大変寒かったのに、この暑さは何だと思う。暑い、寒いの幅が大きく振れることは、地球温暖化現象の一部で、今後ますます温度は高くなるだろうと記事を目にしたが、止めようが無いのだろうか?

以前歩いていたら、御堂筋を一本東の淡路町に、絵になりそうなレストランの風景に出会った。
b0057885_20144166.jpg

盆休みで人も少ないだろうとスケッチに行くが、やはり暑く描くどころで無い。結局デジカメで撮影し家で描くことにし、折角だからと中ノ島から淀川河川敷へ出てなにわ自転車道を走る。

こんな暑い中を、と思ったが同じように走っている自転車も案外ある。いつもはちびっ子たちの野球の練習する姿もお盆で休みのようで、静かなものだった。
[PR]
by forest-hill | 2006-08-15 23:37 | 四季彩

1万人の第九

サントリーの「1万人の第九」にコーラスグループの団体で参加申し込みをしていたが、申し込みが多く、抽選の結果落選した。残念、来年再挑戦。
個人で申し込みを行った人も、3人に1人は落選とのことだ。こうなれば今練習している「1千人の第九」に専念するだけだ。
[PR]
by forest-hill | 2006-08-12 21:08 | コーラス

夏休み

8/12~8/20まで夏休みだ。
時間が短いとはいえ、毎日パートに出ていると、休みが続く事は嬉しいものである。
こんな小さな喜びも「毎日が日曜日」で家でぶらぶらしていると、味わえないものだ。元気で働ける事に感謝!!
[PR]
by forest-hill | 2006-08-12 21:00 | 日々雑感

花火

淀川花火大会に行く。家から歩いて約30分、河川敷は出店が立ち並んでいる。
約一時間、火の饗宴を楽しんだ。
b0057885_10481892.jpg
b0057885_10482936.jpg

[PR]
by forest-hill | 2006-08-06 10:41 | 四季彩

墓参り

お盆の帰省客で道路が渋滞するためそれを避け、1週間早く朝から墓参りに行く。道路が整備され、それに付随する建物や施設が多く出来ているが、それを除くと小学生時代をすごした風景と同じで懐かしい、夏の日差しがまぶしく痛いぐらいだ。つい先日まで長雨で今年の米の出来も平年をやっと確保できるくらいとの話だ。帰りは久しぶりに関西線に乗る事にし、JRの「佐那具」で降ろしてもらう。乗車するのは私一人だけ、「伊賀上野」「月ヶ瀬口」「笠置」など緑の中を走る車窓の風景を楽しみながら加茂へ。加茂で大和路快速に乗り換え大阪まで。約2時間だが、車とは違う旅を味わえた。
[PR]
by forest-hill | 2006-08-05 22:17 | 四季彩