山歩き、水彩画、デジカメなど自然とのふれあいのページです。


by forest-hill
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2005年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

可愛いらしいPC作成

 ベアボーンでCUBE型のPCを作成した。
セカンドマシーンはファン音が大きくてうるさい。以前から気になっていた。
安売りされていたベアボーンを購入する。ハードディスクやCD-R/Wは、予備が余っていたのを使用して、組み立てる。
b0057885_10382678.jpgCPUはセレロンの1.7G。メモリーは512MB。
組み立て時間は2時間ほどだが、CD-Rの開閉プレイトが、ボタンを押しても開かずやり直す。起動もOK問題なし。
HDDは外付けようとしていたのを、使用したため、フォーマット。2つのパーティションにし、OSをインストール。完成。
清音設計のため大変静かだ。
小さなPCだが、以前のペンティアムⅢ800に比べて、快調だ。
 
[PR]
by forest-hill | 2005-05-31 10:40 | パソコン

プロ野球交流線


先日、対西武戦の交流戦を観戦に甲子園に行った。
今までオープン戦以外に、見る事の出来ない西武戦、しかも松坂の投球を見る事も出来、阪神も快勝し満足の野球観戦でした。
昨年のゴタゴタから考えると、思い切って交流戦を実施して大変良かった。
[PR]
by forest-hill | 2005-05-26 20:28 | 日々雑感
 14日の午後から、前夜泊で奥美濃の蕎麦粒山へ登った。
4時起床、5時25分に出発。前日までの良い天気と違い、今にも降りそうな雲行き。
渓流沿いの道を1時間ほど奥へ奥へと進む。そこから川を渡渉して尾根に取り付く。
いきなりロープをつかんで急斜面を登る。シャクナゲの枝や根をつかんでの急な登りが延々と続く。
イワウチワやタムシバ、コブシ、シャクナゲの花が厳しい登りを支えてくれる。
2時間ほどで稜線の1180mのピークへ出る。そこから藪こぎを1時間で山頂。
天候がよければ、能郷白山、冠山、三周ヶ岳、金糞岳などが見えるはずだが、少し前から振り出した雨とガスで何も見えない。
20分ほどでもと来た道を引き返す。山頂下付近にはカタクリが紫色の花を咲かせている。 
b0057885_10302794.jpg
 
1180のピークから一気に谷の取り付き点まで急降下。上から見ると改めてこの山道の厳しさが分かる。木の根や枝をつかんで慎重に下った。
途中、6パーティほどの登山者に出合った。
渓流沿いの道には、ミヤマカタバミ、スミレ、キケマン、エンレイソウ、イカリソウ、ヤマブキの花を楽しむ事が出来た。

展望がなかったが、花を存分に楽しめた満足の約8時間の山行だった。
 
[PR]
by forest-hill | 2005-05-16 10:32 | 山野遊歩

ホタルカズラ

b0057885_2350443.jpg


新神戸から森林植物園へトレッキングの途中、ホタルカズラに出合った。

市が原から、トエンティクロスを植物園へ向かう。道の傍らに紫色の小さな花が数輪咲いている。よく見るとホタルカズラだ。
数年前の5月の連休に群落を見て以来だ。ここ六甲でもあまり見ることが出来ない花を見ることが出来、大満足の山歩きだった。
[PR]
by forest-hill | 2005-05-11 23:58 | 山野遊歩