山歩き、水彩画、デジカメなど自然とのふれあいのページです。


by forest-hill
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

三国荘は何処にあったか??

「三国荘」といってもアパートや、文化住宅と間違われそうだが、民芸運動の柳宗悦、河井寛次郎、濱田庄司などの文化人が集まったサロンがあった場所だ。大山崎美術館でもその名前が出てくる。昭和の初期に朝日麦酒の初代社長であった山本為三郎が建てた三国の屋敷内にあったとされる事は分かっている。「京都近代美術館」で開催されている「アーツ&クラフツ展 ウィリアム・モリスから民芸まで」でその内部が再現されているらしいが、その場所がハッキリしない。三国の商店街も変ってしまい、昔の姿を知っている人が少なくなってしまった。 三国地域の地図を見てもそれらしい建物は無い。今までも調べてみたが大方あの辺りらしいという事以上のことは分からない。諦めていたら、、「アーツ&クラフツ展 ウィリアム・モリスから民芸まで」の記事を読むと、98年にその場所が確認されていて”今は民家として使用されている”という。地元であるのでなんととしても場所を確認したいものだが、現在住んでいる人はそっとして欲しいようだ。難しいものだ。
[PR]
by forest-hill | 2008-10-15 09:08 | なにげない事