山歩き、水彩画、デジカメなど自然とのふれあいのページです。


by forest-hill
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

訓練山行

今年の夏山は、「白馬岳から杓子岳を越え白馬鑓」のコースに参加することになった。しばらく荷物らしい荷物を担いで山を歩いていなかったので、それに備えて単独でトレーニングに行く。
阪急芦屋川を降りると、いつもながら多くの登山者の人・人・人である。縦走路を避け、城山から荒地山経由で---雨が峠---一軒茶屋----西お多福山---御影のコースに変える。
薄曇りであったが風も無く大変暑い。下りも西お多福山から御影までのコースも下りばかりだが嫌になるほど長かった。
白い花をつけた「オカトラノオ」の群落と、ときおり聞こえる「カジカ」のなき声だけが、清涼剤だった。

夜は、ウインブルドンの男子決勝「フェデラー」と「ナダル」の試合を観戦するが、トレーニングの疲れで第2セットの半ばで、眠くなり諦める。結局ナダルが勝ったが、これからしばらくナダル時代となるだろう事を予感させる試合ぶりだった。
[PR]
by forest-hill | 2008-07-08 00:15 | 山野遊歩